みんなの就職活動 福祉住環境コーディネーターの仕事としての必要性

みんなの就職活動

みんなの就職活動 福祉住環境コーディネーターの仕事としての必要性


みんなの就職活動 福祉住環境コーディネーターの仕事としての必要性


 福祉住環境コーディネーターは就職活動に有利な資格です。

みんなの就職活動 福祉住環境コーディネーターの業務

  1. 就職活動後に就職バリアフリー住宅への建て替えやリフォームなどについて建築・福祉・医療関係者と連携をとりながら住環境の整備をサポートする
  2. 就職後施策・福祉サービス、介護問題、福祉用具などの情報提供や相談に応じる
  3. 就職後福祉機器・用具や介護用品、家具などについて、当事者の視野に立った商品の開発や販売に係る
  4. 就職後介護保険、年金などの金融商品について当事者の視野に立った商品の開発・営業に係わる
  5. 就職後高齢者や障害者のみならずすべての人々にやさしい街作りのプランニングに係わる
 などさまざまな仕事と役割があります

 1〜5のように高齢者や障害者が安心して、生活出来る用にするために
 生活、住環境の当事者の自立支援を行っています。